洗顔石けんは、肌に良くないって本当ですか?

今使っている洗顔石けんで本当にいいのだろうか?と不安になったことはありませんか?

不安を感じながら毎日使うのは心配です。

今日はお肌にいい洗顔を見つけていきたいと思います。

スポンサーリンク

洗顔は「石けん」と「洗顔フォーム」にわけられます。

石けんはみなさんご存知の固形の石鹸ですね。石けんと洗顔フォームの違いはそれぞれに「配合されている成分」の違いです。

良く固形石鹸は天然素材が配合されているから良くって洗顔フォームは合成界面活性剤が

入っているからよくないと、見た目(形状)で選んでいる人がまだ多いのも事実です。

形状で選ぶのではなく、成分で選ぶようにしましょう。

最近はフォーム状でも合成界面活性剤が配合されていないものもあります。

スポンサーリンク

石けんがお肌に良くないと言われるのは?

洗顔石けんがお肌に良くないと言われるのは、いままでの洗顔料をやめて、

石けん素地である純石鹸等で洗顔をすると、お肌は突っ張ってしまいます。

突っ張る=パリパリ感がある=乾燥している。

と感じる方が多いのではないでしょうか?

この突っ張り感が洗顔フォームでは感じないことですから洗顔石けんは突っ張って乾燥するので

良くないと言われている理由ではないでしょうか?

私も純石鹸で洗顔したらはじめは突っ張りましたが、徐々にお肌が練れてきて、

洗顔後10分もしないで突っ張りもなくなってきました。

この突っ張ると言うのはあたり前に起きることです。

だって、洗顔して皮脂を落としているのです。

皮脂が少なくなったので、お肌が乾燥を失せぐために必死で皮脂を分泌しているのです。

皮脂がお顔に馴染むまでは突っ張った感がするのです。

問題なのはこの突っ張り感がずっと続くことです。

もしそうなら保湿成分を落とさない洗顔方法に変更しないといけません。

ほとんどの“純石けん”(石けん素地だけできている)は、乾燥させやすい。

ということを覚えておいてくださいね。

洗顔石けんは「天然の洗浄成分」の『脂肪酸ナトリウム』や『脂肪酸カリウム』で、できています。

洗顔料として私達が選んだらいけないものは、天然成分と合成界面活性剤も配合しているのがあります。

どんな石けんをえらべばいいの?

石けんはアルカリ性です。

私達の肌は弱酸性です。

石けんの中にも「弱酸性」や「中性」のものや、「合成界面活性剤などの”合成成分”」

が配合されているものもありますので、消費者の私達が気をつけないといけません。

わかりやすく言うと、洗顔石けんで、純石鹸(弱アルカリ性)でないものを選びます。

純石鹸は

合成界面活性剤なんかも一切含まれてはいませんし、

弱アルカリ性によって肌を活性化してくれるので、ぜひ使っていきたいんですが、

お肌の質によってはかなりつらい思いをするかもしれないと感じていました。

でも、

高い洗顔フォームを使ってお肌をボロボロにして、高いクリームなどを使うというのは本当に無駄ですね。

本当にお肌によい洗顔石鹸を買って肌を育てていったほうが将来的に見て絶対お得ですよ。

製法の確認

保湿成分が残る製法・・・おすすめです。

  • 釜焚きけん化法(ホットプロセス)・・・完成まで数日。大量生産型だがグリセリンは残る。
  • コールドプロセス・・・完成まで数ヶ月。手作りの場合が多い。グリセリンは多く残る。

保湿成分が残らない製法・・・洗顔石けんには不向きです。

  • 連続けん化法・連続中和法・・大量生産するため、グリセリンは、はいってません。

せっけんの製造方法を見るとその石けんに保湿成分が含まれているかがわかります。

オススメの洗顔石けん

VCOマイルドソープ

sakura

定期便¥1,423(税抜き)

・汚れを落とすが肌に必要な皮脂は残してうるおいキープ。

・無添加・無香料

・VCO(ココナッツオイル)をヒアルロン酸。

・15日間返金保証付き

 VCOマイルドソープ公式HPはこちらから

[ヒフミド] ソープ

rapture_20151111140319

  80g 3,240円(税込み)

  定期便 2,851円(税込み)12%OFF

  100%植物性の石けん素地。

 【バリア機能成分】天然型セラミド2

  定期コースは3回以上の継続が必要

ヒフミドには洗顔石鹸が入ったトライアルセットがあります。

小林製薬ヒフミドトライアルセット!送料無料

ヒフミドトライアルセットためしてみました

に使った感想を書いていますので参考にしてください。

サッポー ピュアマイルドEXソープ 

rapture_20151108165025

40g3個入り 1,290円(税込み)

遊離アルカリゼロを実現。

つっぱらない、肌に優しいEXソープ

原料から刺激のある2種類の脂肪酸を排除

とにかくお肌に優しい洗顔石けん!

洗顔石鹸キャンペーンを実施中です。

洗顔で悩みぬいた人が使っているサッポー洗顔 キャンペーン

乾燥肌で悩んでいる人はスキンケアモニターに申し込んでみてはいかがですか?

取らない角質ケアで肌は育つ 1ヶ月間のサッポースキンケアモニター募集中

あきゅらいず 泡石 

hou

トライアルセット 1,380円

保湿力がすごすぎる。

10種類のハーブエキス配合

顔に直接塗ってクレンジング効果

簡単3ステップ

公式HPはこちらから

トライアルセットの感想はあきゅらいず トライアルセット ためしてみたら感激しました。

に書いていますので、も参考にしてください。

まとめ

洗顔料には「洗顔フォーム」と「洗顔石けん」があります。

肌に優しいのは「石けん」の方です。(合成界面活性剤が含まれていないから)

「石けん」と言っても、製造方法によって作用が違ってくる。

”純石けん”はほとんどが大量生産で、保湿成分が入っていませんので洗顔石けんには不向きです。

本当に肌に良い石けんは「コールドプロセス」などの過程で長期間・手作りで作られるものです。

【スポンサーリンク】

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

洗顔石けんは、肌に良くないって本当ですか?
この記事をお届けした
年齢肌でも安心して使える洗顔石けん完全ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!