石けんシャンプーっていいと思っていたけど、危険なの?

洗顔には、洗顔フォームなどよりも洗顔せっけんのほうが良いというのは,肌にいいものを使おうと思っている人はすでにご存じだと思います。

じゃあ、シャンプーはどうなの?

最近は、洗顔石けんでもスキンケアでも肌に良くないものは使わないようにしている消費者の方が多くなっています。

このようななか、石鹸シャンプーというのは皆さんも一度は耳にされたことがあると思います。実際に石鹸シャンプーは肌にいいのでしょうか?

今日は、この素朴な問題について調べてみました。

スポンサーリンク

石けんシャンプーって一体どんなシャンプーなの?

未だ私が小さかったころ、シャンプーがなくなったときに石鹸で髪を洗っってもらった記憶があります。

その時は髪がギシギシきしんでいたのを覚えています。

小さいころからずっと、石鹸で髪を洗ったらギシギシするから、石鹸は洗髪には向いていないということを思っていました。

石鹸シャンプーを使っても髪がギシギシするということですから、素材は石鹸と同じ成分が使われているのでしょうね?

石けんシャンプーの成分

石けん素地・脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウム等が主成分であるシャンプーのことです。

石けんはアルカリ性ですから、石鹸シャンプーもアルカリ性です。

ドラッグストアやスーパーで市販されている合成シャンプーと比べると、使い心地に差があります。

市販の合成シャンプーは弱酸性~中性の液体です。 また合成シャンプーのようなシリコン成分(指通りをなめらかにする成分)が含まれていません。 

石けんシャンプーのいい点

石けんには製造過程でできた天然の界面活性剤が含まれてれています。

天然の界面活性剤は、私たちの体や肌や環境にも害がありません。

また、合成系面活性剤を使っているシャンプーでは、皮脂を摂りすぎることがありますが、石けんは、水が加わることで分解したり、結合したりしながら

  • いらない角質
  • 皮脂
  • 雑菌

を調整しながら、洗い流します。

石けんで髪を洗うとギシギシします。それは私が小さい時も感じたことです。

これは石鹸シャンプーがアルカリ性だからと思っていたのですが、よく調べてみると今までに合成界面活性剤が入っているシャンプーとリンスで髪の毛を洗っていた人は、どうしても髪がきしむということです。

しばらく石鹸シャンプーを使っていると、髪の毛がだんだん生まれ変わってくるということです。髪の毛が生まれ変わると、きしむことはなくなるそうです。

石けんシャンプーは頭皮へのダメージが少なくなり、頭皮が健康に育つようになるにで、毛穴トラブルなどもなくなり健康な髪が育ちます。

例えば、

  • 白髪の根元が黒くなる。
  • 髪に艶が出る。
  • 抜け毛が減る。
  • 髪にコシが出る。

ということがあげられます。

これらのことは年齢を重ねたかみにはすごくうれしいことですが、特に白髪の根元が黒くなるというのは本当だろうかと信じがたいと思います。

でも、石けんシャンプーに換えた人の口コミではよく言われていることです。

私は白髪染めをするたびに、頭皮がヒリヒリしていました。よくないと思いながらも白髪は老けて見えますので、ついつい白髪染めを使っていました。

白髪の根本が黒くなっていくのには時間がかるということですが、白髪染めをしなくてよくなることを考えると、1年や2年は辛抱しないといけませんね。

早速石けんシャンプーに換えてみて、経過を見ていきたいと思います。

石けんシャンプーは危険なの?

いいえ。石けんシャンプーは危険ではありません。

合成界面活性剤が含まれているシャンプーを利用しているほうが危険です。

合成界面活性剤を使うとどうなるかをお話しします。

合成界面活性剤が含まれているシャンプーが危険です。

合成界面活性剤がふくまれているシャンプーを使うとどうなっていくのでしょうか?

  • 必要な皮脂も洗い流すので、皮脂の分泌が増えて頭皮が臭くなる。
  • 毛根へのダメージが著しく新しい毛が生えてこなくなる。
  • 頭皮の乾燥が続き、バリヤ機能がこわれてしまう。

あなたも今使っているシャンプーが合成界面活性剤を含んでいるかどうかを確認しましょう。

  • 「~硫酸」
  • 「アルキル~」
  • 「スルホン酸~」

という成分名が記載してあったら肌に刺激が強い界面活性剤の種類です。

自分でしっかり成分を確認して購入するようにしましょう。

スマホに保存しておいてシャンプーを買うときは必ず確認しましょうね。

安心して使える石けんシャンプー

ミヨシ 石鹸シャンプーは無添加の石鹸シャンプーです。

使いやすいのとやっぱり…無添加を使い続けてると結果が出て来ます。という口コミがそのまま表していますね。

 
 

シャボン玉パウダーせっけんシャンプーは、とにかく高評価の石鹸シャンプーです。

まとめ

合成界面活性剤が含まれているシャンプーを使っていると、頭皮や毛髪にダメージを与えているのですが、それがわからないように他の化学成分で地肌に潤いを与えるようにしています。

そのまま使い続けると毛髪が抜けたり、薄毛になったり、新しい毛が生えなくなったりします。

早めに石鹸や石鹸シャンプーで洗髪するようにしましょう。

初めのうちはきしんだりするようですが、髪の毛が生まれ変わるときしむこともなくなるということです。

美しい健康な髪のためにも石鹸シャンプーを使うことをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

石けんシャンプーっていいと思っていたけど、危険なの?
この記事をお届けした
年齢肌でも安心して使える洗顔石けん完全ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!