手の洗顔より優れているリファクリア(ReFa CLEAR)絶対おすすめの機能5つ

洗顔するのに使うのは手が一番だと思っていました。

泡立てネットで充分に泡を立てて、手が顔に触れないように泡をクッションのようにして洗う事が一番最適だと思っていました。

でも、泡をクッションのようにしても、本当に汚れが落ちているのかわかりませんので、ついつい顔に手を当てて洗顔してしまいます。

だって、小鼻の周りやあごなどは特に気になる部分ですから。

ところが、ローラー美顔器で人気のリファから販売された電動洗顔器がとってもすごいらしいのです。

で、ReFaの洗顔器のことをお話ししたいと思います。

でもその前に、

もし、私が電動洗顔器を購入するとしたらどんなものを選ぶだろうかと思って考えました。

スポンサーリンク

洗顔ブラシを買うなら、どんな機能がほしい?

  1. 手の洗顔で落とせない汚れまで落としてくれる。
  2. ブラシが柔らかくって肌を傷めないもの。
  3. 毛穴の中の汚れまで落としてくれるもの。
  4. 濡れてもいいように防水仕様になっているもの。
  5. 簡単に充電できるもの。

と、この5点の機能がそろっていれば購入してみたい電動洗顔器です。

スポンサーリンク

リファ(ReFa)とは?

賀来千香子さんやクリスチアーノ・ロナウド選手で有名なMTGですが、

ロナウド選手もPAOを使っていたりしているのかな~~と思うとなんのなくにっこりしてしまいます。

クリスティアーノ・ロナウドがPAOを持っている

出典:http://openers.jp/gallery/324416/9

コンセプトが「眠れる生命美の覚醒」で、さすがにロナウド選手も賀来千香子さんもとっても完成された美しさですね。

スポンサーリンク

リファクリア(ReFa CLEAR)って?

とっても素敵なフォルムです。

出典:http://www.refa.net/item/leaflet/leaflet_refa_clear.pdf

洗顔器というとどうしても洗顔ブラシを思い出してしまいます。

ニキビで悩んでいたころ、洗顔ブラシを使っていたのですが、ブラシがかたかったのでしょう、肌を傷めてその後の化粧水がとってもしみるようになったのです。

それから、洗顔ブラシは使わないようにしました。

私自身がPAOを使ってみてとってもよかったので、ReFaの電動洗顔器についてもとっても興味がありました。

するとびっくり、医療機器でもないのに医学誌に掲載されているんです。それが肌に負担を掛けずに毛穴の目立ちを改善するという事で第三者機関が認めたというもの

なんだか、このリファクリア(ReFa CLEAR)って、私が想像してた以上に優れものかもしれません。

早速、特徴をみていきます。

ReFaの洗顔器の3つの特徴

  1. 世界初3Dソニックモーション
  2. イオンクレンジング
  3. 熊野筆ブラシ

が今までにない電動洗顔器です。

世界初3Dソニックモーション

リファクリア(ReFa CLEAR)は、肌の凹凸や毛穴の大きさを3次元に分析し、手洗顔では届かない部分までしっかり洗い上げるために、3Dの楕円軌道を実現しました。

上下左右の3次元の微細な運動が顔のいろいろな起伏や毛穴の奥まで確実に洗浄することができるようになったのです。

肌の摩擦を最小限に抑えることで、家の洗顔では落とせなかった汚れを掻き出します。

リファクリア(ReFa CLEAR)

出典:https://www.mtg.gr.jp/news/detail/2016/08/article_1427.html

リファクリア(ReFa CLEAR)は1分たてば自動で止まってしまいます。

たった1分の洗顔で今まで落とせなかった毛穴の中の汚れまで全部取ってくれるのです。

洗顔のモードも3種類あり、

朝の洗顔に適した「ソフトムード」・メイク後の汚れまでしっかり落とす「クリーンモード」・お肌のテカリや毛穴の汚れが気になるときの「ディープモード」があります。

メイク濃さや肌の状態によって、使い分けできるのがとってもうれしいですね。

イオンクレンジング

普段の生活の中で、クレンジングや洗顔をしているのに、汚れやメイクの汚れが落ちきれないままに蓄積してきています。

リファクリア(ReFa CLEAR)は、蓄積した汚れをしっかりと浮かせ、肌へダメージを与えずに、汚れを取り去ってくれます。

イオンの力で汚れが再付着することも防いでくれます。

毛穴の奥底にこびりついていた取りにくいメイク汚れも、電化の力で浮かせるテクノロジーです。科学の力を利用することで、今までにない洗浄力が可能になりました。

出典:https://www.mtg.gr.jp/news/detail/2016/08/article_1427.html

この動画を見たら、こんなにファンデーションが毛穴の中に残っているのかと思うと、怖いです。

きちんと落とせないままに、上から化粧水や美容液をつけている自分がいると思うと、汚れをそのまま肌の奥まで浸透させようとしているのかと思うと、とっても怖いですし、何とも言えません。

こんなことだから、いくら美白成分が配合されたスキンケアを使っても肌の透明感が戻らないという事なのでしょうか?

熊野筆ブラシ

熊野筆はなでしこジャパンで有名になった筆ですが、日本の伝統工芸品ができる技術で肌凹凸の負担や毛穴の中までの汚れ落としを実現しました。

下の写真のブラシを見ると日本の伝統工芸の素晴らしさにただ感嘆するばかりです。

リファクリア(ReFa CLEAR)熊野筆

出典:http://www.refa.net/item/refa_clear/

防水もでき、簡単に充電できます。

リファクリア(ReFa CLEAR)は、130gでとっても軽く、コンパクトで持ち運びにも便利です。また、防水仕様ですので、お風呂でも使用できます。

充電は台座にセットするだけでOKです。

このようにリファクリア(ReFa CLEAR)は、私の希望が全部津あっている洗顔器でした。

リファクリア(ReFa CLEAR)使うときの注意点

ブラシヘッドは消耗品です。

1日2回の使用で約半年間使用できます。

交換の時期は、ブラシが肌に当たると刺激を感じたり、ブラシの触りごこちが変わったらときです。

交換のブラシは熊野筆を使っているので多少お高いですが、ファンデーションのスポンジと同じでやはりきれいなほうが、より効果を発揮するのは当然のことです。

メイクは落としに使ったらだめです。

ファンデーションを落とす動画を見た人はメイク落としに使おうと考える人も沢山いると思います。

しかし、クレンジングクリームやクレンジングオイル・クレンジングジェルなどは使用できませんので、メイク落としには使えません。

使用できない洗顔料があります。

泡の立つタイプの洗顔料は使用できます。

スクラブ入りの洗顔料やピーリング作用のある洗顔料、クレンジング作用のある洗顔料は使用できません。

例えば、酵素パウダーの洗顔料は、ほとんど泡がたちませんので、使用しないほうが良いでしょう。

リファクリア(ReFa CLEAR)専用の洗顔料

リファメディカルクリームウオッシュ

出典:http://www.refa.net/special/refa_clear/

120g 3,024円(税込み)

泡の弾力が強いので、肌への摩擦ダメージを最小限に抑え、0.1㎜以下の濃密微細泡で、肌の凹凸の部分までしっかりと密着して汚れを吸着してくれます。

また、医薬部外品有効成分を配合していますので、敏感肌の人も使用できます。

リファクリア(ReFa CLEAR)を使うときに必ずこの洗顔料を使わないといけないという事はありません。

今お使いの洗顔料でも泡が立つタイプのものならOKです。

リファクリア(ReFa CLEAR)は、どこで買えますか?

リファクリア(ReFa CLEAR)は、公式サイトから購入できます。

公式サイトで購入すると、送料無料や代引き手数料も無料になります。また、ギフト用のラッピングも無料でしてくれます。

ギフトラッピング

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/mtgec-beauty/products/beauty/refa/gift/

  • 商品の大きさや形状によっては、ギフトラッピングできない場合あります。その際は、事前にご連絡があるそうです。
  • 購入の際に「ラッピング」のタブをご選択し、お買い物かごへのボタンをクリックしてください。
  • ReFaギフトラッピングサービスはオンラインショップ限定です。

まとめ

洗顔器につけてほしい機能=絶対おすすめの機能です。

おすすめの機能としては、

  1. 手の洗顔で落とせない汚れまで落としてくれる。
  2. ブラシが柔らかくって肌を傷めないもの。
  3. 毛穴の中の汚れまで落としてくれるもの。
  4. 濡れてもいいように防水仕様になっているもの。
  5. 簡単に充電できるもの。

これだけ、機能があると本当にダントツでおすすめの電動洗顔器です。

毛穴の蓄積した汚れをイオンの力で浮かせて落としてくれる。すると美容成分が角質層に吸収されるのが違ってくる。

なんとうれしいサイクルなのでしょう。

高い化粧品を使うより先に洗顔ブラシを変えてみたらいかがでしょうか?

リファクリア(ReFa CLEAR)