イチゴ鼻を改善する人気洗顔料おすすめ3選

イチゴ鼻改善 毛穴対策の石けん・洗顔料

突然鼻の頭に真っ黒いプツプツが出来ていたっていうことありませんか?

きちんと洗顔しているのに、イチゴ鼻になってしまった・・・。

どちらにせよ、不潔な印象を与えてしまいます。

黒くなる前に、きちんとしたお手入れで毛穴の黒ずみをなくすようにして、肌をうつくしく保ちましょう。

 

このページでは、

  • イチゴ鼻の原因
  • イチゴ鼻の改善方法
  • どんな化粧品を使えばいいの?

 

という質問にお答えします。

 

イチゴ鼻で悩んでいる人やイチゴ鼻の対策方法を知りたい方は、最後まで読んでください。

 

スポンサーリンク

イチゴ鼻の原因

イチゴ鼻改善イチゴ鼻とは、鼻の頭や小鼻に黒いブツブツした角栓ができ、見た感じがイチゴに似ているとこからイチゴ鼻と言います。

角栓は、皮脂や肌の汚れ、古い角質が毛穴の中に蓄積されてできたものです。

角栓ができる原因は、

  1. 過剰な皮脂の分泌
  2. ターンオーバーの乱れ
  3. 毛穴の広がり

です。

過剰な皮脂の分泌

皮脂は天然の保湿クリームです。乾燥を防ぎ、ほこりや汚れなどの外からの刺激から肌を守ります。

しかし、加齢やストレスなどターンオーバーが乱れ過剰な皮脂が分泌されると、毛穴をつまらせる原因となります。

 

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーは肌の新陳代謝のことで、一定の周期で古い角質が剥がれ落ち、その下から新しい角質が生まれてきます。ストレスや加齢などで古い角質が剥がれ落ちにくくなり肥大化していまうと皮脂と混ざり合い、毛穴をつまらせるようになります。

 

毛穴の広がり

乾燥対策がきちんと行われていないと、皮脂を沢山分泌することで肌を守ろうとします。乾燥状態が続くと、皮脂を沢山分泌するために毛穴を広げます。そのために皮脂や汚れが詰まりやすく成ります。

また、加齢とともに皮膚がたるむので毛穴も涙の形に変形します。そのために余計に皮脂や汚れが詰まりやすく成ります。

 

また、年齢に関係なく、内臓がわるかったりして慢性的になっていたり、敏感肌の場合も肌の黒ずみは起こります。
一人ひとりに原因は違いますので、自分の原因をきちんと知ることから始めましょう。

イチゴ鼻の改善方法 4つの手順

イチゴ鼻改善毛穴の黒ずみは、筍みたいにある日突然現れるということはありません。

日常のお手入れを少し見直すことで、毛穴に詰まった皮脂を取り除いていきましょう。

 

4つの手順を紹介します。

    1. クレンジング&洗顔 
    2. 保湿 
    3. 美白
    4. ピーリング

 

ひとつずつ、詳しくお話しします。

1.イチゴ鼻改善方法 クレンジング&洗顔

詰まり毛穴を解消するのにもっとも大切なのは正しいクレンジング&洗顔です。

正しい毛穴ケアのクレンジングと洗顔方法を知ったうえで洗顔すると、少しづつですが、ツルツルピカピカの肌になっていきます。

 

正しいクレンジング&洗顔方法とは?

毛穴ケアの効果を高めるためには、蒸しタオルを使いましょう。

蒸しタオルの使い方がポイントになります。

以下の手順でクレンジング&洗顔を行いましょう。

  1. クレンジングを顔になじませメイクを浮かせます。
  2. ティッシュでメイクをふき取ります。
  3. クレンジングがなじんだ顔に蒸しタオルを2~3分置きます。
  4. 蒸しタオルを外し、クレンジング剤をふき取ります。
  5. 洗顔料をよく泡立てます。
  6. やさしく洗顔います。
  7. ぬるま湯で洗い流します。
  8. タオルで水分をふき取ります。
  9. すぐに化粧水などで保湿します。

です。

このうち大切なポイントは、クレンジングが終わった後に蒸しタオルを顔に当てることで、毛穴が開き汚れを落としやすい状態になっています。

クレンジングの前に蒸しタオルを当てると、毛穴が開きメイクなどの汚れが毛穴の奥まではいりこむことがありますので、メイクを落とした後に行うようにしましょう。

 

蒸しタオルの利用は週に1回~2回がベストです。

 

正しい洗顔方法は、洗顔石けんを使った正しい洗顔方法をご存じですか?を参考にしてください。

2.保湿

洗顔後すぐにセラミドやヒアルロン酸など、保水力のある成分が入った化粧品でしっかり保湿しましょう。

蒸しタオルを使った肌は乾燥しやすくなっています。洗顔後時間を空けずに化粧水などで保湿するようにしましょう。

 

クレンジングや蒸しタオルで毛穴の黒ずみが汚れが取れても、そのあとの保湿がきちんとできないと肌の弾力が失われ、開いた毛穴が余計に目立ってしまいます。鼻は、皮脂の分泌が盛んな部分ですから、わざわざ保湿しなくっても大丈夫と考える人もいるようですが、ほかの部分と同じように保湿ケアをしましょう。

 

化粧水は水溶性の保湿成分であるヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合されたものを選びましょう。
乳液、美容液は油溶性の保湿成分のセラミド配合のものを選びましょう。

3.美白

肌のターンオーバーを整えたり、アンチエイジングで毛穴の開きを予防したり、肌の酸化や老化を防ぐような機能があるものが多く、毛穴の黒ずみもケアできる美白美容液使いましょう。

ビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタなどが配合されている美容液を選びましょう。

4.ピーリング

肌の上の老廃物や角質を取り除くピーリング。

ピーリングで肌を整えると、顔色が明るくなり、毛穴の詰まりが取れてザラつきが解消されるだけでなく、日々のスキンケアの浸透もぐっとよくなります。ターンオーバーも活性化させるので、おすすめです。

蒸しタオルと同様に週に1度の利用が良いようです。

ピーリングも肌に優しく作用するタイプのものを選びましょう。

 

こんな毛穴ケアしていませんか?してはならない毛穴ケア!

 

 

イチゴ鼻を改善するにはクレイ洗顔が効果的

イチゴ鼻は、

  1. 毛穴の詰まり
  2. 毛穴の黒ずみ

を改善すれば見た目も美しく成ります。

毛穴の詰まりをなくすには?

毛穴のつまりは、皮脂と古くなった角質が混ざってできる角栓が詰まるのが原因です。

毛穴のつまりが気になりだしたら、どうしても洗浄力の高いオイルクレンジングやスクラブ洗顔を使って見ようと思いますが、かえって乾燥してしまいます。

乾燥すると、毛穴の角質が厚くなってきます。
それが、皮脂の出口をふさいでしまい、余計につまりを悪化させるのです。

毛穴のつまりを無くすためには、皮脂や角質を吸着して、角質をケアするクレイ洗顔が効果的です。

 

毛穴の黒ずみをなくすには?

毛穴の黒ずみの原因は、角栓が酸化して黒ずむ事です。

毛穴から分秘される皮脂が酸化されて、毛穴の出口周りの角質が正常な働きができずに、くぼんだ状態になります。

汚れているわけではないのに、くぼみの陰で、黒ずんでいるように見えるのです。

どちらも、酸化するということが、原因です。
抗酸化作用の高いビタミンCが効果を発揮します。

 

イチゴ鼻改善におすすめの洗顔 3選!

イチゴ鼻を改善する人気の洗顔料を紹介します。

 

米肌 肌潤石けん

毛穴の黒ずみを改善する洗顔

ライスパワーNO.11を配合している洗顔せっけんです。

ライスパワーNO.11は医薬部外品の効能として、「水分保持能力を改善できる」と認められた唯一の有効成分で、セラミドを生み出す力を持っているんだそうです。

また、ブースター効果と言って、洗顔後につける化粧水や美容液の浸透を助ける働きを持っているのです。

【使った感想】

洗い上がりが、とってもしっとりしています。

洗顔後の化粧水の浸透が違います。ぐんぐん吸い込まれていっていつの間にか、もっちりする肌になっていました。

使い続けることで、毛穴の開きも目立たなくなりそうです。きれいに成るという期待が持てる洗顔せっけんです。

 

米肌 肌潤石けんトライアルセット

 

アクポレス

アクポレスはライスパワー成分が配合されています。
ライスパワーNo.6エキスは『皮脂分泌抑制効果』が認められ、 ライスパワーNo.6エキスを配合した日本で初めての化粧品がアクポレスです。

【使った感想】

クレイ配合なのにライスパワーでとても濃密な泡が立ちます。

洗い上がりがとてもしっとりで、クレイが配合されているなんて信じられません。

泡切れもよく、その日一日中肌がさっぱりしているのを感じました。たぶん皮脂抑制効果のライスパワーが効いているのかな?と感じました。

使い続けたら、自然と皮脂の分泌も少なくなって、肌がきれいになっていくと実感できました。

 

本気で始める!毛穴スペシャルケア<アクポレス>

ビー・グレン クレイウォッシュ

 

【私の使った感想】

ビーグレンのクレイ洗顔は泡が立たず、本当にこれで洗顔できているのと心配になったのですが、洗い上がりがさっぱりしているのにびっくりしました。

クレイ洗顔だから皮脂や汚れを吸着するので乾燥するかとおもっていたのに、とてもしっとりしているのです。

なんだか肌が明るくなった印象です。化粧水もすぐに肌に吸い込まれてなんだか浸透が良くなった気がしました。

もしかしたら、洗顔1本使い終わるころには、イチゴ鼻や毛穴の黒ずみがきれいに改善されツルスベの肌になっていると思うと、モチベーションが上がります。

 

クレイウォッシュ

ビーグレンのクレイ洗顔を使った口コミ

 

Aさん
Aさん

スッピンのときのみかんの皮のような毛穴がずーっと気になっていて、口コミでビーグレンにたどり着きました!

洗顔は効き目あり!!毛穴がどんどん小さくなりました。

さっそく洗顔を注文です!

 
 
 
Bさん
Bさん

洗顔はクレイなのですが、これだけかなり早くイチゴ鼻のザラザラがなくなってしまいました。
洗顔は使っていて結構好みで、優しい感じでした。

 

イチゴ鼻を改善したい人の洗顔後のお手入れ方法

 

毛穴の汚れを落とす洗顔が終わったあとは、保湿です。

セラミド配合の化粧水をたっぷりつけましょう。

その後、乳液、美容液、クリームなどで、水分が蒸発しないようにしましょう。

これが毎日のお手入れの方法です。

 

まとめると、

  1. クレイ洗顔
  2. 潤い成分たっぷりの保湿ローション
  3. ビタミンC美容液
  4. クリーム

以上が毛穴が目立たなくなるための4ステップです。

イチゴ鼻を改善する洗顔 おすすめは米肌肌潤石けんです。

今までイチゴ鼻を改善する洗顔せっけんを紹介してきました。

一番おすすめなのが、米肌 肌潤石けんです。

 

米肌肌潤石けんは、洗いながら肌をしっとりさせ、その後の美容成分をしっかり肌に浸透させます。そのために5日位で肌のふっくらを実感できます。化粧のノリもよくなり、本当に肌がきれいに成っていくのだと効果を実感しています。

なによりもお伝えしたいのが、肌が乾燥しません。

毛穴ケアの石鹸は肌を乾燥させることが多いのですが、この米肌 肌潤石けんは、とっても潤っています。

もちろん洗顔後すぐに、化粧水をつけていますが、ふとしたときに感じていた肌の乾燥を全く感じなくなりました。

イチゴ鼻のザラザラをきれいにしたいなら米肌 肌潤石けんがおすすめです。

米肌 肌潤石けんはtrialセットの中に入っています。

 

米肌 肌潤石けんトライアルセット

 

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。