洗顔で透明感のある肌になれますか?

乾燥対策の石けん・洗顔料

お肌にあと少し透明感があったら、少しは若く見られるかも?と思ったことって有りませんか?

女性ならば誰もが憧れる透明感のある、シミやくすみがない肌です。

女優さんで言うと桃井かおりさん

年齢を重ねても本当にお肌が美しいですね。とても60代には思えません。

桃井かおりさんはSK-ⅡのCMでおなじみですが、とっても憧れます。

今日は、洗顔石鹸だけで透明感のある美しい肌になれるかを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

洗顔で透明感のある肌は手に入るのでしょうか?

洗顔というとすぐに洗顔石けんを思い出すのですが、私はつい最近までオイルクレンジングを使っていたのです。

オイルクレンジングは、肌に必要な皮脂まで落としてしまうとわかってから、乳液タイプのクレンジングに変えました。

それもメイクした時だけ使っています。

家にいる時はまったくメイクもしませんから、洗顔せっけんだけで、一日が終わってしまうということも珍しく有りません。

 

顔の皮膚の汚れは?

顔の皮膚の汚れというと、体の内部から出てくる汚れと外部からつく汚れがあります。

内部からの汚れ

内部からの汚れは、皮脂があります。

皮脂以外にも汗や古くなった角質も体の内部から出てくる汚れです。

外部からの汚れ

外からの汚れは、ほこりやチリ、花粉や化粧品の汚れです。

これら汚れのうち、洗顔石けんで落とせる汚れと落とせない汚れがあることはごぞんじですね?

洗顔石けんで落ちる汚れ

ほこりやチリ、花粉と汗、古くなった角質も落とせます。

 

洗顔せっけんで落ちない汚れ

落とせないのは化粧品と皮脂汚れです。油性の汚れは落とせないのです。

油性の汚れを落とすために界面活性剤が配合されているクレンジングや洗顔石けんを利用するのですが、

植物性の界面活性剤が配合されているクレンジングをおすすめします。

石油系の合成界面活性剤はできるだけ避けてください。

合成界面活性剤は、お肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。

 

どんな洗顔を選べばいいの?

シミやくすみが少ない状態でお肌に透明感があり、明るい色のことを美しい肌と思います。

そのためにはどんな洗顔石けんを選べばいいのかと言うと、美白洗顔石けんを選べばいいのです

誰でも美白石けんを使えば透明感のある肌になるかといえばそうでもないらしいのです。

美白洗顔石けんの選び方

自分のお肌の悩みから洗顔石けんを選びます。

  • シミや日焼けが気になる方 
  • 毛穴の黒ずみが気になる方 
  • 乾燥が気になる方 
  • 古い角質が気になる方 

シミ・日焼けが気になる方

紫外線でメラニン色素が沈着して、黒ずんで見えたりします。

メラニンが新たに作られないように抑えてくれる洗顔を選ぶこと。

オススメの洗顔は、

くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

 

酵素洗顔は、余分な皮脂古くなった角質を取り除きます。

 

毛穴の黒ずみが気になる方

毛穴の黒ずみは、皮脂やきちんと落とせなかったメイクの残りが毛穴に詰まり、酸化することが原因で、お肌の明るさがなくなってきます。

毛穴の汚れをきちんと吸着する小さな泡が立つ洗顔料がおすすめです。

洗い上がりにびっくり!どろあわわ

乾燥が気になる方

お肌が乾燥すると、肌表面の角質の水分が不足しボロボロに剥がれてきます。

光にあたった時に剥がれている角質で光の影ができお肌が暗く見えます。

皮脂を落としすぎずに刺激が少ない洗顔をおすすめします。

 

VCOマイルドソープ

 

敏感肌の方

肌の乾燥が進んでしまうと、肌のバリや機能が正常にはたらかなくなり、外からの刺激などを跳ね返ることができない肌になってしまうことがあります。

そのようになると、どんなスキンケアを使っても刺激を感じてしまい、敏感肌になってしまいます。

肌を育てる洗顔を使ってみてはいかがですか?

洗浄剤不使用のクレンジングクリーム サッポー洗顔キャンペーン

 

角質を優しく育てるサッポーの洗顔
私たちの肌は洗顔の時や化粧水をつけている時などに、しみたりすることがあります。 例えば、歯がしみるという時は、虫歯になっていたり悪い部分があるのでしみるのです。 でも、肌の場合はどこが悪いというわけでもないのに、しみることがありますが、...

 

 

imp

 

古い角質が気になる方

年齢を重ねるとターンオーバーの期間が長くなってきます。つまり古い角質が剥がれ落ちないで、何層も重なってしまうのです。

酵素ならこの古い角質をしっかり落としてくれます。

しかし、酵素洗顔は週1回位にしてください。(酵素パウダーの場合)

お肌に必要な角質を落としてしまう可能性があるからです。

 

オススメの洗顔は

 

酵素が入っているのにとっても優しい洗顔石けんなのです。

 

 

年齢肌の夏肌は角質肥厚でゴワゴワ、ざらざら そんな時は角質ケアを!
私たちの肌は、古くなった角質は垢となって、剥がれ落ち、新しい細胞が28日かけて肌の表面に表れてきます。ターンオーバーといいますが、紫外線などでこのサイクルは乱れます。不要な角質が剥がれないまま肌に蓄積してしまいます。これがござござ、ざらざら

ダントツおすすめの石けん

最近デリケートゾーンの石けんが販売されているのをご存知ですか?

デリケートゾーンの石けんのことは聞いてませんとお叱りを受けそうですが、

少し聞いていただけますか?

デリデートゾーンの石けんというのは、刺激が少なくお肌の黒ずみにも対応している石けんなのです。

まさに、年齢肌のくすみやシミで悩んでいる私たちにピッタリの石けんなのです。

バストトップの黒ずみにも効果があると聞くと、「えっ?本当」と思いませんか?

もちろん、保湿成分も配合されていますし、無着色・防腐剤不使用・パラペンフリー・安息香酸不使用なのです。

もちろん、濃密な泡は泡パックに使用できます。

薬用イビサソープ

 

 

まとめ

洗顔せっけんで、透明感のある肌にすることは可能です。

自分の悩みに合う洗顔せっけんを選ぶようにしましょう。

 

季節の変わり目などに肌トラブルがある方などは、VCOマイルドソープを選ぶことをお勧めします。とっても肌に優しい洗顔せっけんです。

 

くすみが気になる方には、二十年ほいっぷを選びましょう。くすみの取れ方がとっても嬉しくなります。

 

石けんの刺激が気になるという方は、デリケートゾーン用の石鹸を使ってみてはいかがですか?

 

薬用イビサソープ