しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

しみ・くすみには美白成分であるハイドロキノンなどが配合されている石けんを使いましょう。
石けんだけでは、成分を肌にとどめておくことができません。
美容液等で美白成分が配合されているものを使うようにしましょう。

また、紫外線対策は必須です。一年中日焼け止めを使うようにしましょう。

レビュー

W洗顔不要年齢肌専用のクレンジングジェル
おすすめはナールスエークレンズ

私たちの肌は、日常生活の中でいろいろな摩擦を受けています。 洗顔の時や洗顔後のタオルを使う時などに摩擦が生まれ、この摩擦がシミやくすみの原因となっています。 W洗顔をやめくすみのない美しい肌を手に入れましょう。年齢肌専用のW洗顔不要のクレンジングが皮膚科医監修で開発されました。
2018.09.07
レビュー

年齢肌でも「くろあわわ」を体験 50代の本音レビュー

肌は自分で汚れを落とす力はありません。 肌に必要な皮脂を落とさず、汚れや肥大した角質のみを落とす洗顔料はクレイがおすすめです。 クレイ洗顔の特徴と実際にくろあわわを使った50代後半のレビュー記事です。 肥大化した角質を取り透明感のある肌のために参考にして下さい。
2018.09.06
しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

角質ケアもできる肌に優しい洗顔石けん
おすすめはコレ!!

お顔に古い角質がたまると肥大化してしまい、肌の透明感がなくなってしまいます。 となると、肌の透明感がなくなり余計に老けて見られるようになります。 年齢を重ねた肌に優しく角質ケアができる洗顔石けんを紹介します。 手抜きをしないで自分の肌に会うものをしっかり選んでいきましょう。
2018.09.06
しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

白桔梗石けんが限定復刻します。

「ネオナチュラル」から白桔梗石けんが限定復刻します。 花言葉は清楚(せいそ)いつの間にか歳を重ね年齢肌になると、きめが粗く、お肌がくすんで、肌のたるみでお肌に影ができ、暗く見えがちです。
2018.09.06
乾燥対策の石けん・洗顔料

洗顔で透明感のある肌になれますか?

お肌にあと少し透明感があったら、少しは若く見られるかも?と思ったことって有りませんか?女性ならば誰もが憧れる透明感のある、シミやくすみがない肌です。女優さんで言うと桃井かおりさん年齢を重ねても本当にお肌が美しいですね。
2018.09.23
乾燥対策の石けん・洗顔料

あきゅらいず トライアルセット ためしてみたら感激しました。

あきゅらいずにした理由。1.代表の方の肌がキレイだったから私は、オーガニックの化粧品のことでちょっと調べ物していました。すると、面白い名前の化粧品屋さんがあったのです。それは【あきゅらいず美養品】というところでした。
2018.09.07
しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

くすみ用洗顔石けんでおすすめのメーカーありませんか?

年齢を重ねれば、肌はどんどんくすんできます。 くすみにはいくつかの種類がありますし、その種類によってケアの仕方も違ってきます。くすみ6種類がいくつか混ざり合ってる場合もありますので、自分のくすみのタイプもよく見極めることが大切です。
2018.09.06
しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

カオリン洗顔って?肌がきれいになるのですか?

クレイ洗顔て聞いたことありますよね?ではカオリンと言うのはなんでしょうか。カオリンは粉末粘土のことなんです。 他にモンモリロナイトも粉末粘土のことです。カオリンってクレイの粉末です。クレイは、 シリカ・マグネシウム・ナトリウム・鉄分などのミネラル分を豊富に含んでいます。
2018.09.07
しみ・くすみ対策の石けん・洗顔料

見た目年齢ー10歳 顔を若くする方法

人間なんて見た目じゃないと言いますけれど、そんな事はありません。人は見た目で物を判断してしまうのです。見た目年齢を10歳若く見せるにはどうしたら良いのでしょうか?お顔のハリを取り戻す、しわやくすみをなくすなどです。日々の継続で若々しい肌を取り戻す方法をお話しします。
2017.11.26
乾燥対策の石けん・洗顔料

無添加でおすすめの固形石鹸はありますか?

あなたは今何のせっけんを探してらっしゃいますか?洗顔石鹸でしょうか?それとも体を洗う石鹸でしょうか?石鹸で髪を洗おうとお考えですか?石鹸探しの目的は人それぞれに違うと思いますが、大切な事は無添加の石鹸を選ぶようにしましょう
2018.09.06
スポンサーリンク